ネコぶんこ


2020年08月05日 [長年日記] 編集

§ [Ludus] 5e Zine vol.02企画書

去年出した5e Zine vol.01がおかげさまで大好評であることを受け、vol.02の発行をすることになったですぅ。

今回も企画書を公開し、参加者をオープンに募ることとなったので、この場で発表しますぅ。

ターゲット(優先度順)

  1. D&Dを少しプレイして、もう少し何かやってみたい、知りたい人。
  2. D&Dのオンラインセッションについて情報を求めている人。
  3. D&Dには詳しくないが、名前は聞いたことがある、存在は認識しているような人。
  4. 既にRPGをプレイし、SNSで情報収集を行なったり、同人誌即売会やホビーショップに行くそこそこ熱心な人。

内容

D&Dのプレイが豊かになるような記事をメインにした合同誌。

大前提として、前号を読まないでも大丈夫な記事。

当初の企画では、5e Zine vol.01を常に店頭や通販で手に入るものとして、続刊はテーマを絞った補完、企画号という考え。vol.02はこの思想で編集する。

  • 今の時勢を見るにオンラインセッションがメイン企画。パソコンを使わない環境(タブレット+スマートフォン等)があると吉。
  • ツールに依存する情報ではなく、ツールにアクセスするための情報を。
  • エベロンが準備されているし、DMGなどでちょっと名前が出たキャンペーン・セッティングについて(ぱらでぃんが担当予定)。
  • プレイグループの維持とか。
  • M:tGネタも続投。

形態

同人誌(B5、左綴じ横書き、2段組)。

ライセンスはOGL準拠を諦め、本文内には製品名を明記してもいいようにする。ただし、レビュー、紹介ととられる範囲にとどめるように。アドベンチャーや小説などを書く場合、製品版の設定はだめ。書影もNG。

非OGLなため、SRD5からの引用は不可。データを使うなら自作すること。

リリース時期

2020年秋ゲムマ(11月14日)。

頒布形態

同人誌即売会での頒布。

残部はイエローサブマリンさんに委託。

費用や報酬

印刷費は主催持ち。

報酬は参加者1人あたり2部(保存用と布教用)の現物。

原稿の再利用

制限なし。

出典を書いて宣伝してくれると嬉しい。

〆切など

8月31日まで参加者募集(Twitterなどでコンタクトを取ると吉)。

10月11日原稿〆切。

11月半ば、入稿(予定)。

原稿作成と手順

各員内容を申請→出そろったところで頁数調整→原稿作成→編集へ……。

文字はテキストファイル、絵はPSD。

紙面フォーマットはB5の2段組、1行22文字、48行×2段。

以上、よろしくお願いしますぅ。


2020年08月01日 [長年日記] 編集

§ [DnD][5e] アドベンチャー:傍迷惑なペット(1~3レベル)

今週は5e用の1レベルくらいで遊べる小さな冒険ですぅ。

データ系はOGLを使ってるので、そちらの参考にもどうぞですぅ。

冒険の概要

この冒険は1~3レベル程度のキャラクター向けの短時間で終わるアドベンチャーである。

港街スリカトゥに住むウィザード、レイウォスが飼っているコカトリスのチーが逃げ出した。冒険者は彼に泣きつかれ、チーを殺さずに連れ帰ることを頼まれる。

コカトリスは舟橋が連なっている街区である浮舟街のどん底ゾンビ亭という酒場の下にある空間に逃げ込んでいる。これを見つけて捕らえれば冒険は成功である。

冒険への導入

スリカトゥの酒場に、ウィザードのレイウォスがやって来る。彼は冒険者を広間の隅に呼びつけると、小さな声でペットのコカトリスのチーが逃げ出したので、見つけて生け捕りにしてほしいと依頼する。報酬は100gpである。

レイウォスはこの街に住む写本屋を営むハーフエルフのウィザードである。彼は旅先でおかしな動植物を見つけては持って帰ってくる癖があり、近所の人々からは困った先生と思われている。こうした情報はこの街にしばらく住んだものなら小耳にしたことがあるし、そうでなくとも難易度10の【知力】〈歴史〉判定に成功すれば知っていたことにしてもよい。

1.追跡

レイウォスの家はスリカトゥの港近くにある、小さな庭のある一軒家だ。彼は冒険者を案内すると、明かり取りにある窓のよろい戸が壊れていて、そこから抜け出したらしいと説明し、手がかりとして赤や黄色をしたコカトリスの派手な羽根を見せる。

チーの追跡は難易度15の【判断力】〈生存〉判定である。失敗したなら、さらに1時間かけることでふたたび判定をすることができる。GMはこれで消費した時間を記録しておくこと。

2.どん底ゾンビ亭

チーを追跡すると、コカトリスは鮮やかな羽根を街のところどころに落とし、浮桟橋として繋がれた舟橋がつなぎ合わせて造られた浮舟街に入っていったことがわかる。この辺りは陽の当たる場所は船乗りや旅人でごった返し、その下、船の内部にはさまざまな魔物や悪漢が蠢く場所である。

コカトリスの足跡はそんな街区の一角、荒くれの船員が集うどん底ゾンビ亭に入っている。

店に入ると、強い酒の香りが鼻をつく。そして、見慣れない顔ぶれが入ってきたことに興味を持ったのか、広間の奥から大柄な牛の頭を持つ男がのそりと冒険者の前に立ちはだかる。彼はミノタウロスのゲルブといい、いつもこの店にいる店主の古馴染みだ。店主が彼の言葉を通訳していわく、この店の中を色々調べたいなら、呑み比べの相手になってほしいという。

呑み比べに使われるのはどん底ゾンビ亭名物の火酒(1杯1sp)である。難易度15の【耐久力】セーヴィング・スローに成功すれば、これを潰れずに飲みきることができる。これは毒に対するセーヴィング・スローとして扱う。失敗した場合、1分間朦朧状態になる。

ひとりでもこれを飲みきればゲルブは大笑し、冒険者を気に入って酒代を払い、店の中をうろつく許可を出し、店主も頷く。

ゲルブをなんとかしてから難易度15の【知力】〈捜査〉判定に成功すれば、酒場の隅にある地下へのハシゴに色鮮やかな羽毛を発見できる。店主はその下は酒蔵だと言い、入ってもいいが荒らすなと念押しをしてくる。

ミノタウロス

大型・魔獣、混沌にして悪


AC:14(外皮)

hp:76(9d10+27)

移動速度:40フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
18(+4) 11(+0) 16(+3) 6(-2) 16(+3) 9(-1)

技能:〈知覚〉+7

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉17

言語:奈落語

脅威度:3(700XP)


捨て身:ターン開始時、ミノタウロスはそのターン中に行なうすべての近接武器攻撃の判定に有利を得るが、次のターン開始時まで、それに対する攻撃ロールに有利を与えることを選べる。

突撃:ミノタウロスが目標に向かって最低10フィート直進し、同じターンに角による攻撃がヒットした場合、目標はさらに9(2d8)[刺突]ダメージを受ける。目標がクリーチャーの場合、難易度14の【筋力】セーヴィング・スローに成功しなければ、最大10フィート押しやられて伏せ状態になる。

迷宮記憶:ミノタウロスは自分が旅した経路を完全に思い出せる。

アクション

グレートアックス:近接武器攻撃:攻撃+6、間合い5フィート、目標1体。ヒット:17(2d12+4)[斬撃]ダメージ。

角:近接武器攻撃:攻撃+6、間合い5フィート、目標1体。ヒット:13(2d8+4)[刺突]ダメージ。

3.酒蔵での冒険

酒蔵の中は酒と潮の香りが混じった、なんともいえない香気に満ちている。ハシゴの下には1d4体の石になったラットが転がっており、チーが通ったことを示唆している。「1.追跡」で余分な時間を使った場合、さらに“使った時間”×1d4体のラットが転がっていることになる。

酒蔵の奥へ行くと、ニワトリのような声で鳴くコウモリの翼とトカゲの尻尾を持つ魔獣、コカトリスを発見できる。自由を謳歌しているこの怪物は冒険者が捕まえようとする場合、激しく抵抗する。さらに、縄張りを踏み荒らされたことに怒ったジャイアント・ラットが4体飛び出してくる。

コカトリス

小型・魔獣、無属性


AC:11

hp:27(6d6+6)

移動速度:20フィート、飛行40フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
6(-2) 12(+1) 12(+1) 2(-4) 13(+1) 5(-3)

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉11

言語:-

脅威度:1/2(100XP)


アクション

噛みつき:近接武器攻撃:攻撃+3、間合い5フィート、目標1体。ヒット:3(1d4+1)[刺突]ダメージ、さらに目標は魔法の石化に対する難易度11の【耐】セーヴィング・スローを行なわなければならない。セーヴに失敗すると、クリーチャーは石に変わり始め、動けない状態になる。次のターンの終了時にもセーヴィング・スローを行なわなければならない。成功すると、効果は終了する。失敗した場合、クリーチャーは24時間石化状態になる。

ラット

超小型・野獣、無属性


AC:10

hp:1(1d4-1)

移動速度:20フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
2(-4) 11(+0) 9(-1) 2(-4) 10(+0) 4(-3)

感覚:暗視30フィート、受動〈知覚〉10

言語:-

脅威度:0(10XP)


鋭敏嗅覚:ラットは嗅覚による【判断力】〈知覚〉判定に有利を得る。

アクション

噛みつき:近接武器攻撃:攻撃+0、間合い5フィート、目標1体。ヒット:1[刺突]ダメージ。

ジャイアント・ラット

小型・野獣、無属性


AC:12

hp:7(2d6)

移動速度:30フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
7(-2) 15(+2) 11(+0) 2(-4) 10(+0) 4(-3)

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉10

言語:-

脅威度:1/8(25XP)


鋭敏嗅覚:ラットは嗅覚による【判断力】〈知覚〉判定に有利を得る。

群狼戦術:少なくとも1体のジャイアント・ラットの味方がクリーチャーから5フィート以内にいて、その味方が無力状態でない限り、このジャイアント・ラットはそのクリーチャーに対する攻撃ロールに有利を得る。

アクション

噛みつき:近接武器攻撃:攻撃+4、間合い5フィート、目標1体。ヒット:4(1d4+2)[刺突]ダメージ。

結末

チーを生きて連れて帰ったらレイウォスはいたく感激し、報酬に100gpの上乗せを約束する。また別の機会に別のやっかい事が持ち込まれることもあるだろう。

酔いどれゾンビ亭の店主とゲルブは、飲み比べに勝った冒険者をこれからも歓迎するだろう。

この記事はOpen Game Licenseに基づいて作成されている。Open Game Licenseに該当するのは、クリーチャーやアイテムの名前やステータスなどである。この記事の他の箇所は個人的な使用を除き、いかなる形式でも許可なく複製することはできない。


2020年07月25日 [長年日記] 編集

§ [DnD][GnG][5e] アドベンチャー:発掘現場(1~3レベル)

今週も5e用巨大ロボサプリメント、Gears & Gigantes用の小さな冒険ですぅ。

データ系は一部OGLを使ってるので、そちらの参考にもどうぞですぅ。

冒険の概要

この冒険は1~3レベル程度のキャラクター向けの短時間で終わるアドベンチャーである。

界賊の野営地から脱出した技術奴隷ハイデンが、冒険者に助けを求める。彼を捕らえていた界賊ナグサックは、この地に眠るギアの輸送に役立つ魔法のアイテムを発掘している。これを阻止してほしいというのがハイデンの頼みだ。

彼の話を聞いた冒険者がナグサック一味と戦い、発掘を阻止すれば冒険は成功になる。

冒険への導入

冒険者が旅をしていると、ぼろをまとった若者が助けを求めてやってくる。彼は他の次元界で界賊に捕まって技術奴隷として連れ回されているハイデンと名乗り、この先の山で界賊ナグサック一味がギアの輸送に使える魔法のアイテムを発掘しているので、これを阻止してくれと訴える。

冒険者が渋るようなら、ハイデンは魔法のアイテムを発掘すればギアの輸送が楽になることを示唆し、それを報酬として持ち帰っても構わないと言う。

1.正面からか裏からか

発掘現場は山の中腹にあるくぼ地状の広場で、背後には深い森がある。広場の入り口付近には3体のギアが巡回している。冒険者が正面から行くなら「2.警備との戦い」、森に行くなら「3.森の主」を参照すること。

2.警備との戦い

発掘現場の近くまで来ると、界賊のギアが冒険者を止めにかかる。それでも進むようなら、彼らは戦闘態勢に入る。

バグベアのツェルプ

超大型・人造、混沌にして悪


AC:16(キャスト)

hp:130(上限130)

移動速度:40フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
15(+2) 14(+2) 13(+1) 8(-1) 11(+0) 9(-1)

技能:〈隠密〉+6、〈生存〉+2

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉10

言語:共通語、ゴブリン語

脅威度:1(200XP)


ギアの耐性:このギアの搭乗者はそれを直接目標にした、または精神感応で受けた効果以外からの消耗状態、石化状態、毒状態、麻痺状態、麻痺状態、魅了状態への完全耐性を持つ。

機械の膂力:このギアが重い物を動かしたりこじ開けたりする【筋力】判定に有利を得る。

精神感応:このギアが受ける[精神]ダメージはギアのコクピットに搭乗しているクリーチャーが受ける。搭乗者がいない場合、ギアは[精神]への完全耐性を持つ。

獰猛:バグベアが近接武器攻撃をヒットさせたら、そのダメージにダイスを1つ追加する(攻撃には計算済み)。

不意討ち攻撃:バグベアが戦闘の最初のラウンドにクリーチャーを不意討ちして攻撃したなら、目標は追加で7(2d6)ダメージを受ける。

アクション

超大型バトルアックス:近接武器攻撃:攻撃+4、間合い10フィート、目標1体。ヒット:20(4d8+2)[斬撃]ダメージ。

ギア用マスケット:遠隔武器攻撃:攻撃+4、射程40/120フィート、目標1体。ヒット:15(2d12+2)[刺突]ダメージ。

バグベア

中型・人型生物(ゴブリン類)、混沌にして悪


AC:16(ハイド・アーマー、シールド)

hp:27(5d8+5)

移動速度:30フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
15(+2) 14(+2) 13(+1) 8(-1) 11(+0) 9(-1)

技能:〈隠密〉+6、〈生存〉+2

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉10

言語:共通語、ゴブリン語

脅威度:1(200XP)


獰猛:バグベアが近接武器攻撃をヒットさせたら、そのダメージにダイスを1つ追加する(攻撃には計算済み)。

不意討ち攻撃:バグベアが戦闘の最初のラウンドにクリーチャーを不意討ちして攻撃したなら、目標は追加で7(2d6)ダメージを受ける。

アクション

モーニングスター:近接武器攻撃:攻撃+4、間合い5フィート、目標1体。ヒット:11(2d8+2)[刺突]ダメージ。

ジャヴェリン:近接/遠隔武器攻撃:攻撃+4、間合い5フィートまたは射程30/120フィート、目標1体。ヒット:9(2d6+2)[刺突]ダメージ、遠隔の場合は5(1d6+2)[刺突]ダメージ。

3.森の主

発掘現場の裏手にある森へ回り込むと、そこに住むジャイアント・エイプの夫妻(つまり2体だ)が縄張りを侵略する者を攻撃してくる。彼らはいずれもhpが半減すると撤退する。

ジャイアント・エイプ

超大型・野獣、無属性


AC:12

hp:157(15d12+60)

移動速度:40フィート、登攀40フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
23(+6) 14(+2) 18(+4) 7(-2) 12(+1) 7(-2)

技能:〈運動〉+9、〈知覚〉+4

感覚:受動〈知覚〉14

言語:-

脅威度:7(2900XP)


アクション

複数回攻撃:エイプは拳で2回攻撃する。

拳:近接武器攻撃:攻撃+9、間合い10フィート、目標1体。ヒット:22(3d10+6)[殴打]ダメージ。

岩:遠隔武器攻撃:攻撃+9、射程50/100フィート、目標1体。ヒット:30(7d6+6)[殴打]ダメージ、遠隔の場合は5(1d6+2)[刺突]ダメージ。

4.発掘現場

くぼ地の中ではギアに乗ったナグサックとその部下が奴隷たちに何かを発掘させている。界賊一味は冒険者を見ると、警備の者の手薄さを罵りながら攻撃してくる。ナグサックのザオベラ、バグベアのツェルプ2体との戦闘になる。

ナグサックのザオベラ

超大型・人造、混沌にして悪


AC:16(キャスト)

hp:130(上限130)

移動速度:40フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
18(+4) 14(+2) 14(+2) 10(+0) 11(+0) 10(+0)

技能:〈運動〉+5、〈知覚〉+2

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉10

言語:共通語、ゴブリン語

脅威度:3(200XP)


ギアの耐性:このギアの搭乗者はそれを直接目標にした、または精神感応で受けた効果以外からの消耗状態、石化状態、毒状態、麻痺状態、麻痺状態、魅了状態への完全耐性を持つ。

機械の膂力:このギアが重い物を動かしたりこじ開けたりする【筋力】判定に有利を得る。

精神感応:このギアが受ける[精神]ダメージはギアのコクピットに搭乗しているクリーチャーが受ける。搭乗者がいない場合、ギアは[精神]への完全耐性を持つ。

獰猛:ナグサックが近接武器攻撃をヒットさせたら、そのダメージにダイスを1つ追加する(攻撃には計算済み)。

不意討ち攻撃:ナグサックが戦闘の最初のラウンドにクリーチャーを不意討ちして攻撃したなら、目標は追加で7(2d6)ダメージを受ける。

アクション

複数回攻撃:ナグサックは巨大バトルアックスで2回攻撃する。

巨大バトルアックス:近接武器攻撃:攻撃+6、間合い10フィート、目標1体。ヒット:26(5d8+4)[斬撃]ダメージ。

ギア用リボルバー・ピストル:遠隔武器攻撃:攻撃+4、射程40/120フィート、目標1体。ヒット:20(4d8+2)[刺突]ダメージ。

ナグサック

中型・人型生物(ゴブリン類)、混沌にして悪


AC:17(スプリント)

hp:58(9d8+18)

移動速度:30フィート


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
18(+4) 14(+2) 14(+2) 10(+0) 11(+0) 10(+0)

技能:〈運動〉+5、〈知覚〉+2

感覚:暗視60フィート、受動〈知覚〉10

言語:共通語、ゴブリン語

脅威度:1(200XP)


獰猛:ナグサックが近接武器攻撃をヒットさせたら、そのダメージにダイスを1つ追加する(攻撃には計算済み)。

不意討ち攻撃:ナグサックが戦闘の最初のラウンドにクリーチャーを不意討ちして攻撃したなら、目標は追加で7(2d6)ダメージを受ける。

アクション

複数回攻撃:ナグサック2回の近接攻撃を行なう。

モーニングスター:近接武器攻撃:攻撃+6、間合い5フィート、目標1体。ヒット:13(2d8+4)[刺突]ダメージ。

ジャヴェリン:近接/遠隔武器攻撃:攻撃+6、間合い5フィートまたは射程30/120フィート、目標1体。ヒット:11(2d6+4)[刺突]ダメージ、遠隔の場合は7(1d6+4)[刺突]ダメージ。

結末

ナグサック一味を倒すと、奴隷たちから大変感謝される。彼らをもよりの村や町に送り届けることが次の仕事になるだろう。

また、ナグサックが発掘させていたものは魔法のアイテムで、以下の効果がある。冒険者が望むなら、これを入手しても構わない。

ジャイアント・フローティング・ディスク

Giant Floating Disk/巨大浮遊板

その他の魔法のアイテム、レア

この3インチ四方の立方体についているスイッチを押すと、君から視認可能な何ものにも占められていない場所に、直径30フィート厚さ1インチの力場製の円盤が生成される。この円盤は次にスイッチを押すまで持続する。円盤は地上から5フィートの高さに浮き続け、20フィートの距離を置いて君について行く。

この記事はOpen Game Licenseに基づいて作成されている。Open Game Licenseに該当するのは、クリーチャーやアイテムの名前やステータスなどである。この記事の他の箇所は個人的な使用を除き、いかなる形式でも許可なく複製することはできない。