ネコぶんこ


2012年12月28日 大家族の中で育ったことによる、複数兄弟の感性。 編集

§ [Promiscuus] プディングその後

鍋を使いっぱなしだったり他に食べるものがあったりで結局まだクリスマスプディングを温めておらずただのプディングになってしまったですぅ。


2013年12月28日 編集

§ [NOVA] 鈴吹太郎/F.E.A.R.ジ・アザーサイド

ハシラの解説でゴズマが死んでて不意討ちを受けた感のある『トーキョーN◎VA THE AXLERATION』最初のサプリメント、『ジ・アザーサイド』が到着しましたぁ。

テーマはタイトル通り、世界の反対側にある魔法や超能力、ミュータントにカゲムシャなど“存在しないことになっている”モノたちの世界で、それらを表現するスタイル、マイナスナンバーのデータも収録されているですぅ。

従来の版ではオーサカM○●Nのヒルコ(ミュータント)やアラシ(戦闘車輛乗り)、カムイST☆Rのアヤカシ(伝説の魔物)といったように、地方色が強めだったマイナスナンバー関係も、『TNX』では基本ルールでも少し触れられていたように、N◎VAでも裏路地をちょっと入れば彼らが潜んでいる、現実を一皮剥いたら人外の存在がひょっこり出てくるようなニアヒアな別世界になっているですぅ。

今回はそうした現実と隣り合わせの世界がより重点的に掘り下げられ、AIやアストラル、ヒルコ関係の組織や、表の世界からどう見られているかが紹介されているですぅ。

TNX』で出現し、この本で掘り下げられたN◎VAにもっとも近い外国で、比較的穏健な反日本勢力が集まるヨコハマLU$Tあらためフェスラー公国も、価値観という意味でN◎VAとニアヒアな別世界になっていて、脛に瑕持つキャストの居場所からアクトでの逃亡先、殴りこみ先まで、うまく使えるようになっているですぅ。

新スタイルのクロガネ(意思を持った器物)も、マイナスナンバーの地域性が薄れ、もうひとつの世界の住民であることがクローズアップされた結果生まれたような雰囲気なのが印象深いですぅ。

また、旧版でバギィな挙動を起こしやすかった協調行動を(疑問点はあるものの)整理しなおしたり、多くの部分でデータとしての担保がなかったためアクトで自助努力すべき部分が多かった非人間型キャスト、ゲストにもデータとして意味を与えたことも、これまで手癖でやってきた部分を改めて明文化したことに好感が持てますぅ。

データ面では、ウェポン、アーマー、ヴィークル、ガジェット、ストラクチャー(住居)、ヒューマン(人型の器物)、アニマル(動物型の器物)、アイコン(物理的実体を持たない人工物)と8種ある〈フォルム〉からひとつを選び、それに合わせた装備部位と神業《万能道具》を手に入れるという仕組みになっていて、本体になったアウトフィットや[協調行動]を行なうスタイル技能が特色になっているですぅ。

既存スタイルも各スタイル1ページ、8個の追加スタイル技能が追加され、アウトフィットも大幅に拡充されていますぅ。また、ルールセクションでは【CS】まわりを明確化したアップデートなどとともに、トループ取得やクロマクの《腹心》でゲストを取得するなど、旧版でおなじみのルールも戻ってきたですぅ。

全体を眺めて思うのは、闇に隠れて生きるマイナスナンバー、N◎VAに馴染ませづらいキャストがN◎VAで活躍できるように、うまいこと考えてマップやオーガニゼーション、パーソナリティが設定されていることですぅ。

これの傾向は『TNX』全体にいえて、キャストを演出するために実用的なパーソナリティ、オーガニゼーション、マップを積極的に揃えてきている感覚が強く、その点だけでもプレイアビリティはかなり上がった気がするですぅ。


2014年12月28日 編集

§ [Ludus] 『Gのレコンギスタ』「宇宙、モビルスーツ戦」

小競り合いをしながらドレット艦隊相手に腹芸をするアメリア軍とアーミィの一方、トワサンガのリンゴを捕虜にして月へ向かう決意を新たにするメガファウナと、それぞれの思惑が離れてきていよいよメガファウナが独立勢力になってきたですぅ。

今回はエレベータの中での天才とミックや、船に戻ってきてからのマッシュナーとロックパイのように色気のあるシーンが多めでしたぁ。

最後のベルリがなんだかんだ煽られてトワサンガへ行く決意をするところは、主人公の面目躍如というよりは、まだこの旅を自分のものとしてとらえられていない危うさを感じたですぅ。

§ [NOVA] 2014年12月28日『弾丸のサンタクロース』

クロード・シメイ(?・♂・カブキ、カゼ●、アラシ◎):ローンで買ったベリアルを駆り、法律や取り締まりお構いなしにN◎VAの街を疾走する運び屋。運びの邪魔になるものは派手に粉砕して依頼を遂行するプロだが、賠償金のことについて考えてはいけない。プレイヤは隠者氏。

セフィロス(16・♂・カブキ◎、ミストレス、ニューロ●):ペルソナはハイスクールの生徒、キーはアイドルへの楽曲やAR演出を提供するニューロ。今回はチャットで知り合った少女のために、クロードのクルマをARで演出して派手にクリスマスを粉砕した。プレイヤは荒原の賢者氏。

ニコライ・葛木(?・♂・カゲ、レッガー●、イヌ◎):北米産まれの警察企業、Lone Star N◎VA所属の警官。改造したクラッシュストームを使った悪人狩りと私服を肥やすのが大好きで、今回はN◎VAの警察組織が合同で行なうクリスマス特別警戒本部に配属されている。プレイヤは森聖氏。

今回のアクトで使ったシナリオ『弾丸のサンタクロース』は、投稿型シナリオ共有サイトのNewro/CrowDさまで提供されているものですぅ。

さて、メインアクトはといえば、イベントを廻して情報収集判定をすればそこから引き出された情報項目によって次のイベントがスムーズに出てくる構造になっているシナリオのおかげで、次々事件が起きて事態がかき回される疾走感がよく出ていましたぁ。

そんな中をクロードの駆るベリアルは、これから訪れるはずのホリディや正月休みのために必死に働く追っ手たちを主砲やショットガンで汚い花火にしたり振り切ったりしつつ、セフィロスの悪ノリで“クリスマス粉砕!”のテロップを掲げたサンタクロースのソリというARをまとって逃げる敵を追いかけていったですぅ。

そして逃げる敵へは大通りのシャレオツなカフェや宝石店が並ぶ通りをチェイスしながらアンカーを撃ち込んでクラッシュさせ、騒ぎで逃げ惑うアベックたちを煽ったり宝石を盗みながら、敵ゲストへ引導を渡して大団円となりましたぁ。

アクトにかかる時間も短いけど密度はしっかりしたクリスマスのB級アクション映画みたいにうかれポンチなシナリオで、とても満足できましたぁ。作者のSONEさんに感謝ですぅ。


2017年12月28日 編集

§ [Ludus] C93零日目

今回は荷物は宅配搬入、一日目のみ参加なので、身軽にリュックだけで飛行機に乗ってずんだシェイクを飲み、たいやき食べて宿にチェックインという定番行動で終わったですぅ。


2018年12月28日 編集

§ [Ludus] PC吹き飛び記念コミケ告知

こっちででもコミケの告知文書かないとなーとぐだぐだしてたらPCのコンデンサが焼けて起動がままならなくなってしまって泣ですぅ。

それはそうと、サークルうなぎむらはコミケ95の2日目西み27bで参加するですぅ。艦これ本既刊、創作百合本新刊(九州コミティアで出したやつ)を持っていくので、お近くにお立ち寄りの際は是非よろしくお願いしますぅ。


2019年12月28日 編集

§ [Ludus] 九州コミティア3お疲れ様&コミケ97のお知らせ

遅ればせながら九州コミティア3お疲れ様でしたぁ。新刊の通販はもうしばらくお待ちくださいですぅ。

さて、明日のコミケ97二日目では、RPGを既にプレイしている人がD&D第5版を初めてみるための合同誌、『5e Zine vol.01』を頒価1000円にて南キ40aの首狩兎さまに委託してますぅ。

この本は以前企画趣意書を書いていたやつで、おかげさまで思った以上に人と原稿が集まり、全部で92ページとかなり分厚い本になったですぅ。

主な内容は以下のようなものですぅ。

D&D第5版製品ガイド
どの製品から買えばいいのかを書いた購入ガイド。
ダンジョンズ&ドラゴンズ入手ガイド
購入できる場所や決済手段のガイド。
つきだしキャラクター作成ガイド
PC作成について、少しナナメの方向から見たガイド。
D&D第5版から始めたダンジョン・マスター座談会
どの製品から買えばいいのかを書いた購入ガイド。
イニシアチブ管理を100均ボードカレンダーで!
100円ショップで買えるものを使ったイニシアチブ管理。
ベーシック・ルールを私家製本しちゃってこんなにお手軽にD&D始めよう!
無料でダウンロードできるベーシックを印刷所で印刷してもらうガイド。
初心者のダンジョン作成記 ぶらり仕事帰り編
100円ショップで買えるものを使ったマップ、テレイン作成。
「D&Dアドベンチャラーズ・リーグ」という遊び方
公式の組織化プレイ、D&Dアドベンチャラーズ・リーグへの参加方法。
旧版ダウンロードシナリオ第5版コンバージョン実践例&索引対照表
旧版のアドベンチャーを第5版仕様にする実例。
「プレーンシフト・セッティング」で「マジック」の世界を旅する
マジック・ザ・ギャザリングの世界を使い、D&Dで遊ぶ方法。
プレーンシフト・セッティング ドミナリア ミニシナリオ「沼地の魔女」
マジック・ザ・ギャザリングのドミナリアを舞台にした1レベル向けアドベンチャー。
プレーンシフト・セッティング イクサラン ミニシナリオ「黄金の船」
マジック・ザ・ギャザリングのイクサランを舞台にした1レベル向けアドベンチャー。
プレーンシフト・セッティング イニストラード ミニシナリオ「はぐれコウモリの嘆き」
マジック・ザ・ギャザリングのイニストラードを舞台にした1レベル向けアドベンチャー。
ソロ・アドベンチャー「悪鬼の谷」
D&D第5版のルールを使ったひとりでプレイできるゲームブック。

このように盛り沢山の内容で、裏表紙にはクリアPP加工を活かしたイニシアチブ管理シートもついて、会場頒価1000円となってますぅ。

また、イエローサブマリンさまにも税抜き1500円で委託しているので、この冬休みは5000円持ってスターター・セットと5e Zine vol.1をお買い求めいただき、ゲームをやってくれれば幸Zineの至りですぅ。よろしくお願いしますぅ。