ネコぶんこ


2024年05月25日 [長年日記] 編集

§ [DnD][5e] アドベンチャー:呪詛の後始末(3レベル)

今週の小冒険は3レベルのキャラクター4人用ですぅ。少々クトゥルフちっくなものを目指したですぅ。

データまわりはCC4.0のSRDを引用しているので、そちらの参考にもどうぞですぅ。

冒険の概要

この冒険は3レベルのキャラクター4人用の短時間で終わるアドベンチャーである。

キャラクターたちが街の市場で買い物をしていると、何度か殴りつける音が聞こえ、通行人がボロ屑のように吹き飛ばされて絶命する。その後も死体を検分しようとした者たちが何かに殴られる。

この騒ぎの元凶は最初に死んだ人物を暗殺するために召喚されたインヴィジブル・ストーカーである。キャラクターたちはその場に居合わせた魔道士と協力し、召喚された存在をこの世界にとどめ置いている楔を破壊せねばならない。

冒険への導入

キャラクターたちが街の市場で買い物をしていると、市場の顔役であるスルットゥ親方が突然何者かに殴り倒されたかのように壁際にぶつかると、もう一度殴る音が響き、そのまま動かなくなる(スルットゥ親方のデータは一般人のものを使う)。

市場は騒然とし、ほとんどの者は悲鳴を上げて親方の近くから離れるが、おっかなびっくりそちらに向かって様子を見ようとする者たちもいる。そうすると、彼らもまた何かから殴られたように体をへし折られ、地面を転げ回る。

この白昼の惨劇は親方を暗殺しようとしたインヴィジブル・ストーカーが犯人だ。

そうこうしているうちに、白い髭の老人がキャラクターたちを呼び止める。この街でも一二を争う術者のハクジ老人だ。ハクジは「わしは歳だからよう動けん。お前さんたちにこの騒ぎを収める手助けをしてほしい」とキャラクターたちに頼み事をしてくる。

一般人

中型・人型生物(任意の種族)、任意の属性


AC:10

hp:4(1d8)

移動速度:9m(30フィート)


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
10(+0) 10(+0) 10(+0) 10(+0) 10(+0) 10(+0)

感覚:受動〈知覚〉10

言語:任意の言語1つ(大抵は共通語)

脅威度:0(10XP)


アクション

クラブ:近接武器攻撃:攻撃+2、間合い1.5m(5フィート)、目標1体。ヒット:2(1d4)[殴打]ダメージ。

インヴィジブル・ストーカー

中型・エレメンタル、真なる中立


AC:14

hp:104(16d8+32)

移動速度:15m(50フィート)、飛行15m(ホバリング)


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
16(+3) 19(+4) 14(+2) 10(+0) 15(+2) 11(+0)

技能:〈隠密〉+10、〈知覚〉+8

ダメージ抵抗:非魔法的な攻撃による[殴打]、[斬撃]、[刺突]

ダメージ完全耐性:[毒]

状態完全耐性:気絶状態、拘束状態、消耗状態、石化状態、つかまれた状態、毒状態、伏せ状態、麻痺状態

感覚:暗視18m(60フィート)、受動〈知覚〉18

言語:風界語、共通語は理解できるが話せない

脅威度:6(2300XP)


完璧な追跡者:ストーカーは召喚した者から獲物を指定される。ストーカーは2者が同一の次元界にいる限り、獲物までの方向と距離を把握している。同じようにストーカーは召喚した者の位置も把握している。

不可視:ストーカーは不可視状態である。

アクション

複数回攻撃:ストーカーは2回の叩きつけ攻撃を行なう。

叩きつけ:近接武器攻撃:攻撃+6、間合い1.5m(5フィート)、目標1体。ヒット:10(2d6+3)[殴打]ダメージ。

1.ハクジの話

ハクジ老人(魔道士のデータを使用)はスルットゥ親方の事を「あいつはこの市場の偉いさんだが、ずいぶんあくどい事もやっとったので何者かに暗殺されたんじゃろう」と話す。そして「しかし、下手人も下手人じゃ。昼日中に、しかも不完全な術式であんなものを呼びだしたせいで、辺り構わず殴りまわっとる」とあきれ顔になる。

これ以上一般人に危害を加えられるのを見ていられないとキャラクターが言うなら、ハクジは「ならば剣を抜き威嚇してみれば危険とみなされお前さんを狙ってくるぞ」と、狙いのそらせ方を教えてくれる。

ハクジは「スルットゥを殺した奴はこの辺で術を使ったはずじゃ。この市場が見え、窓を開け放った部屋を探せ!」とキャラクターたちに命じる。難易度18の【判断力】〈知覚〉判定に成功すれば、近くにある二階建ての倉庫の二階にある窓が開け放たれており、中で何かがキラリと光るのが見える。失敗した場合も再挑戦できるが、この間にキャラクターたちはインヴィジブル・ストーカーから攻撃を受けてしまう(複数回攻撃で2回叩きつけ攻撃を受ける)。

窓が開け放たれた倉庫のことをハクジに言うと「召喚円はそこにある! 行くぞ!」と色めき立つ。

魔道士

中型・人型生物(任意の種族)、任意の属性


AC:12(メイジ・アーマーで15)

hp:40(9d8)

移動速度:9m(30フィート)


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
9(-1) 14(+2) 11(+0) 17(+3) 12(+1) 11(+0)

セーヴ:【知】+6、【判】+4

技能:〈魔法学〉+6、〈歴史〉+6

感覚:受動〈知覚〉11

言語:任意の言語4つ

脅威度:9(5000XP)


呪文発動:魔道士は9レベルの術者である。この呪文発動能力値は【知力】である(呪文セーヴ難易度14、呪文攻撃+6)。魔道士は以下のウィザード呪文を準備している。

初級呪文(無限回):ファイアー・ボルトプレスティディジテイションメイジ・ハンドライト

1レベル(4スロット):シールドディテクト・マジックマジック・ミサイルメイジ・アーマー

2レベル(3スロット):サジェスチョンミスティ・ステップ

3レベル(3スロット):カウンタースペルファイアーボールフライ

4レベル(3スロット):アイス・ストームグレーター・インヴィジビリティ

5レベル(1スロット):コーン・オヴ・コールド

アクション

ダガー:近接/遠隔武器攻撃:攻撃+5、間合い1.5m(5フィート)あるいは射程6/18m(20/60フィート)、目標1体。ヒット:4(1d4+2)[刺突]ダメージ。

2.扉の前での攻防

問題の倉庫には鍵がかかっている。そして、召喚の楔になっている物を壊されまいと、キャラクターたちとハクジをインヴィジブル・ストーカーも追ってくる。

扉を開けるには、盗賊道具を使った難易度18の【敏捷力】判定に成功する必要がある。失敗しても再挑戦できるが、この間にキャラクターたちはインヴィジブル・ストーカーから攻撃を受けてしまう(複数回攻撃で2回叩きつけ攻撃を受ける)。

3.実行犯との対決

倉庫の鍵を開けると、そこには今回の騒動の元凶になったこの街でごろつきを束ねるグルドー(古強者のデータを使用)と、彼の腰巾着のナッフィ(ならず者のデータを使用)がいる。

このふたり組は倉庫の床に描いた雑な魔法陣を守るように立ち、侵入者を迎え撃つ。

戦闘になると、ハクジは「魔法陣に突き立てられた短剣を抜け!」と言い、インヴィジブル・ストーカーを呪文で挑発する。このため、この戦闘でストーカーがキャラクターたちを狙うことはない。

何事か書かれた書類の上に短剣が突き立てられた魔法陣は、キャラクターたちが踏み込んだところから12m先にあり、そこにはグルドーとナッフィが陣取っている。短剣を抜くのは1回のアクションとして行なえ、そうしたならインヴィジブル・ストーカーは速やかにもとあるべき場所へと退去する。

古強者

中型・人型生物(任意の種族)、任意の属性


AC:17(スプリント)

hp:58(9d8+18)

移動速度:9m(30フィート)


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
16(+3) 13(+1) 14(+2) 10(+0) 11(+0) 10(+0)

技能:〈運動〉+5、〈知覚〉+2

感覚:受動〈知覚〉12

言語:任意の言語1つ(ほとんど共通語)

脅威度:3(700XP)


アクション

複数回攻撃:古強者はロングソードで2回攻撃する。もしショートソードを準備しているなら、それはさらにショートソードで1回の攻撃も行える。

ロングソード:近接武器攻撃:攻撃+5、間合い1.5m(5フィート)、目標1体。ヒット:7(1d8+3)[斬撃]ダメージ、あるいは両手で持っている場合、8(1d10+3)[斬撃]ダメージ。

ショートソード:近接武器攻撃:攻撃+5、間合い1.5m(5フィート)、目標1体。ヒット:6(1d6+3)[刺突]ダメージ。

ロングボウ:遠隔武器攻撃:攻撃+3、射程45/180m(150/600フィート)、目標1体。ヒット:5(1d8+1)[刺突]ダメージ。

ならず者

中型・人型生物(任意の種族)、善ではない任意の属性


AC:11(レザー・アーマー)

hp:32(5d8+10)

移動速度:9m(30フィート)


【筋】 【敏】 【耐】 【知】 【判】 【魅】
15(+2) 11(+0) 14(+2) 10(+0) 10(+0) 11(+0)

技能:〈威圧〉+2

感覚:受動〈知覚〉10

言語:任意の言語1つ(通常は共通語)

脅威度:1/2(100XP)


群狼戦術:少なくとも1体のならず者の味方がクリーチャーから5フィート以内にいて、その味方が無力状態でない限り、このならず者はそのクリーチャーに対する攻撃ロールに有利を得る。

アクション

複数回攻撃:ならず者は2回の近接攻撃を行なう。

メイス:近接武器攻撃:攻撃+4、間合い1.5m(5フィート)、目標1体。ヒット:5(1d6+2)[殴打]ダメージ。

ヘヴィ・クロスボウ:遠隔武器攻撃:攻撃+2、射程30/120m(100/400フィート)、目標1体。ヒット:5(1d10)[刺突]ダメージ

結末

グルドーとナッフィを倒し、インヴィジブル・ストーカーを退去させたら、衛兵たちが安全を確認しつつこわごわとやってくる。彼らに魔法の知識を与えた者たちなどの背後関係はこれから調べられることになるだろう。

This work includes material taken from the System Reference Document 5.1 (“SRD 5.1”) by Wizards of the Coast LLC and available at https://dnd.wizards.com/resources/systems-reference-document. The SRD 5.1 is licensed under the Creative Commons Attribution 4.0 International License available at https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode.


2024年05月22日 [長年日記] 編集

§ [DnD][5e] ソード・ワールドR(仮):精霊使い

またソード・ワールドR(仮)のデータをちょこちょこまとめたのでウォーロックを使った精霊使いのデータを公開しますぅ。

SWRはキャラクターの「あがり」を10レベルと見積もってるので、それ以上の特徴は派手にいってみてるですぅ。


2024年05月19日 [長年日記] 編集

§ [DnD][5e] ソード・ワールドR(仮)製作中のお知らせと特技

現在うなぎむらでは夏コミまでにできるかなー、無理かなーな速度で、ソード・ワールドRPGのフォーセリアを舞台にしたD&Dサプリメント、ソード・ワールドR(仮)を製作中ですぅ。RはReturnとかReviveとかみたいな……ですぅ。

今回はちょっと出しということで、調整中の特技を公開しますぅ。実際遊んでいただければ非常に嬉しいですぅ。