ネコぶんこ


2009年08月27日 ひからびた 編集

§ [DnD][3.5e] 2009年06月20日の財宝

デス・スラードの研究室
次元界の変成について書かれた書物(500gp、解析班に渡した)
イリシリッチの副所長室
8000gp
骨製の人形(10gp)
木彫りの人形(90gp)
羊毛製の敷物(100gp)
金糸で刺繍がされた礼装(110gp)
黒い仮面(130gp)
翡翠のゴブレット(200gp)
黄金製の人形(300gp)
アメジストで飾られた装飾用のダガー(500gp)
銀製の鞘(600gp)
血溝に精巧な細工のあるロングソード(600gp)
琥珀金製の鞘(700gp)
銀とファイア・オパールのペンダント(900gp)
金とルビーのカメオ(1100gp)
細工と飾りが施されたリュート(1200gp)
金とサファイアのペンダント(1200gp)
古い風景画(1300gp)
イリシッドの古い肖像画(1700gp)
絹と別珍で仕立てられた外套(1800gp)
品のいいイリシッドの女性を描いた古い肖像画(1200gp)
グッド・アウトサイダー・スレイング・アロー(2282gp)
ワンド・オヴ・スコーチング・レイ(50チャージ)(4500gp)
リング・オヴ・プロテクション+4(32000gp)
リング・オヴ・エヴァーション(25000gp)
クローク・オヴ・レジスタンス+4(16000gp)
グラヴズ・オヴ・デクスタリティ+4(16000gp)
ペイル・グリーン・アイウーン・ストーン(30000gp)
ペイル・ラヴェンダー・アイウーン・ストーン(20000gp)
ポータブル・ホール(20000gp)

§ [DnD][3.5e] 2009年08月02日の財宝

所長室
22000gp
アボレスや異なる宇宙の存在が抽象的な筆致で描かれた写本(700gp)
イリシリッチの経箱(破壊済)
ドラゴンハイドの表紙で中紙が象牙の防水加工呪文書(10000gp、うち呪文価格8700gp)
+3鋼鉄製ヘヴィ・シールド(9170gp)
ポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(300gp)
スクロール・オヴ・プレインシフト(2275gp)
リング・オヴ・フリーダム・ムーヴメント(40000gp)
ハンド・オヴ・グローリー(8000gp)
ブレイサーズ・オヴ・アーマー+6(36000gp)
ヘッドバンド・オヴ・インテレクト+4(16000gp)
ベルト・オヴ・ドワーヴンカインド(14900gp)
所長の呪文書
5レベル――インドミタビリティ、ウォール・オヴ・フォース、リシプロカル・ジャイア
4レベル――エヴァーズ・ブラック・テンタクルス、グレーター・ミラー・イメージ、セレリティ、スペル・エンハンサー
3レベル――インプルーヴド・アラーム、ウォール・オヴ・チェイン、サウンド・ランス、ディスペル・マジック、レイ・オブ・イグゾースチョン
2レベル――グリッターダスト、ケルゴアズ・グレイヴ・ミスト、スネークズ・スウィフトネス、フィアサム・グラップル、レイスストライク
1レベル――アイデンティファイ、アラーム、グリース、コーズ・フィアー、シールド、トゥルー・キャスティング、トゥルー・ストライク、ナーヴスキッター、プロテクション・フロム・グッド、マジック・ミサイル、メイジ・アーマー、レイ・オヴ・エンフィーブルメント
0レベル――プレイヤーズ・ハンドブックの0レベル呪文すべて。

§ [DnD][3.5e] 2009年06月20日の経験点

18レベルPCの経験点
4050点

§ [DnD][3.5e] 2009年08月02日の経験点

18レベルPCの経験点
12038点
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

§ guild wars 2 gold [ guild wars 2 gold http://www.mmogm.com/ are so very nice ..]

§ chanel outlet [These kind of chanel outlet usually are gooorgeous. These ..]

§ penis extender [penis penis extender http://www.cheappenisextenders.com]


2012年08月27日 蝋燭はゆっくりと消えていき、普通の朝の生活が再開する。 編集

§ [DnD][4e] 『補遺d12:謎の荷物(Appendix d12: Mysterious Cargo)』

著者:ジェイソン・ショルティス

今年行なわれている『アンダーダークの隆盛(Rise of the Underdark)』キャンペーンでは、ドラウの地上世界への侵略を――進行中のD&Dエンカウンターズ・シーズンおよびD&D Lair Assaultでプレイすることができる。それに加え、近日発売されるMenzoberranzan: City of Intrigueにより、君のキャンペーンはすぐにでもアンダーダークへ危険な旅へ出ることができるだろう。

DMが彼らの地下での冒険に詳しい描写を加えるために、(『The Dungeon Dozen』の)ジェイソン・ショルティスは以下の表――第1版のDMGの補遺、表、およびランダム遭遇の魂を継ぐ――を準備してくれた!

ドラウたちが運ぶ謎の荷物

今週の表で、私たちはドラウや彼らの下僕や特使がアンダーダークの周辺で何を運んでいるかについて詳しく考えていく。

d12

  1. 敵対的なトログロダイトの氏族に捕らえられた捕虜と交換する多額の身代金と、念のため準備されている無数の毒を塗ったクロスボウのボルト。
  2. イリシッドを素材にした生物兵器と尋問装置の極秘輸送。
  3. 遠くの寺院で復活させるソーサラーの女王のマミーと、それを安全な距離を置きながら追跡する対抗する一族から放たれた暗殺者の一団。
  4. ドラウの学院で学者たちが調査するための、近頃発見された古代の石版と理解できない石と水晶の装置で封印された石造りの宝箱。
  5. 軍が実地試験を行なう不愉快な合成モンスター。
  6. ドラウの均衡を乱す公敵が、もっとも警備厳重な牢獄から公開処刑場となる闘技場へ。入場券は残りわずか。
  7. 冒涜や破壊の儀式を行なうために地上の神殿から奪われた聖遺物。
  8. イリシッドの道化師が種族の起源や思想の変化に関わっている可能性を感じさせる、ほとんど知られていない爬虫類文明からもたらされた精巧に偽造されたアーティファクト。
  9. 高名なソーサラーの広大な屋敷へ向かう新しい地下の塔。
  10. 崇拝や祝福のために故郷の都市へ戻る女司祭の新しい死体。
  11. 極端な傾向を持つ新たな哲学書の既知の写本すべてと、手かせをつけられた哲学者。
  12. 神殿へ運ばれる幻視を見るための香。

著者について

ジェイソン・ショルティスは昼間は社会福祉事業で働くが、夕方には自由となって文章や絵を描いたり、ロック・バンドで演奏している。D&Dは彼の心で特別な地位にある。彼のほぼ毎日更新されるブログ、『The Dungeon Dozen』にはもっぱら12面体ダイス用のランダム表が書かれている。

本日のツッコミ(全17件) [ツッコミを入れる]

Before...

§ DC universe online cash [Excellent if you'd rather consideration where you go! If ..]

§ cheap iphone 5 [in addition to silver precious metal appliance. It offers ..]

§ cheap coach [container. This activities roughly cheap coach http://www...]

§ cheap iphone 5 [Image viewer cheap iphone 5 http://www.orojewelry.com/]

§ air jordan shoes [In this article introduce dozens of a long time explanator..]


2013年08月27日 如何なる遠国深山の奥までも聞えずといふ事なかりけり。 編集

§ [Promiscuus] ScanSnap S1500のガラス外れる

先日(金曜日)にスキャンしていたら熱で両面テープが融けてScanSnap S1500の上側読み取り面ガラスが外れてしまったけど、メンディングテープでごまかせばいいんじゃろうかと考えるですぅ。


2014年08月27日 編集

§ [DnD][5e] 次のstorylineは『元素の邪悪(Elemental Evil)』?

EN Worldの「Sasquatch Studios Will Produce ADVENTURER's HANDBOOK and PRINCES OF THE APOCALYPSE for D&D 5E in 2015!」によれば、『暴虐の悪竜(Tyrnny of Dragons)』の次に展開されるstorylineは『元素の邪悪(Elmental Evil)』らしいですぅ。

この企画はまずサプリメントとアドベンチャーのふたつが準備されてますぅ。

サプリメントは『Adventurer's Handbook』は元素に関連したキャラクタを作るために必要なものを提供するという触れ込みで、『元素の邪悪』と関係深く特化した背景、クラスのオプション、種族などが収録されているということですぅ。

アドベンチャーの『Princes of the Apolcalypse』はフォーゴトン・レルムで四人の預言者に率いられて暗躍する旧き元素の目と戦う大規模なアドベンチャーですぅ。

これらはいずれも、リチャード・ベイカー氏率いるSasquatch Game Studioが担当するとのことですぅ。

ここまで書いてなんだけど、精度は高そうだけどあくまで公式ではない情報だから公式から発表があるまでは全部信じないで待っているくらいの態度でいるのが吉ですぅ。